開発用ライブラリを組み込むことで、対象ファイル・データの形式や、タイムスタンプの保存/管理の形式など、あらゆる形態に対応可能なシステムを構築することができます。
例えば、アクセスログに対してタイムスタンプを生成し、ログデータと一緒に保存したり、音楽・動画データに対するタイムスタンプの生成・埋め込みなど、システムの構築次第で利用用途は多岐に渡ります。
ご利用において最も自由度が高い開発用ライブラリをご検討されるお客様は、ぜひご相談ください。

e-timing
EVIDENCE 3161TST Lib
e-timing
EVIDENCE 3161TST Lib-J
e-timing
EVIDENCE 3161PDF Lib-W
e-timing
EVIDENCE 3161PDF Lib-J
タイムスタンプの
対象フォーマット
制限なし 制限なし PDF PDF
動作環境 Windows Java Windows Java

各種ソリューションへのタイムスタンプ機能搭載開発キットご提供

タイムスタンプ機能を組み込んだ以下のようなシステム構築、アプリケーション開発に最適な開発キットを、トライアル目的として無償で2ヶ月間お貸出ししています。
ご希望のお客様は、「個人情報の取扱いについて」に同意の上、必要事項を明記いただき、以下のアドレスへメールをお送りください。
トライアルのお申込みに必要な関係書類をお送りします。

開発キットをご希望の方はこちらからお気軽にご相談ください。

宛先:
etpost@e-timing.ne.jp
件名:
開発用キット希望
必要事項(1)
貴社名
必要事項(2)
お名前
必要事項(3)
ご住所

開発用ライブラリ概要

e-timing EVIDENCE 3161 TST Lib

タイムスタンプ(トークン)の取得と検証機能を、お客様のシステムやアプリケーションに組み込むための開発用DLLです。

商品名 e-timing EVIDENCE 3161 TST Lib
対象データ形式 制限なし
主な動作環境 ・Microsoft Windows 7(32bit/64bit)/
2008(32bit/64bit)/2012/8.1(32bit/64bit)/
10(32bit/64bit)※1
・インターネットに接続されている環境
製品価格 お問い合わせください
サービス利用料金 有料

e-timing EVIDENCE 3161 TST Lib-J

タイムスタンプ(トークン)の取得と検証機能を、お客様のシステムやアプリケーションに組み込むためのJavaクラスライブラリです。

商品名 e-timing EVIDENCE 3161 TST Lib-J
対象データ形式 制限なし
主な動作環境 ・Microsoft Windows 7(32bit/64bit)/
2008(32bit/64bit)/2012/8.1(32bit/64bit)/
10(32bit/64bit)※3※4
・Red Hat Enterprise Linux ES 3.0/4.0
・Red Hat Enterprise Linux 5.0
・Java SE 6/7/8 ※5
・インターネットに接続されている環境
製品価格 お問い合わせください
サービス利用料金 有料

開発キット組み込みソリューション

多くのソフトウェア、サービス、機器でタイムスタンプをご利用いただけます。目的に合った手段をお選びください。

【タイムスタンプ機能が搭載・連携されている製品サービス(例)】

  • 既存システムやサービスに、タイムスタンプ機能を追加して、
    それを付加価値としてエンドユーザーに提供できないかな…
  • 電子化の帳票を作成する時、信頼性をアップしたいのだけど…
  • 作成した文書を相手先に送付するので、作成文書の原本性を
    保つためのセキュリティはないかしら・・・
  • 重要な文書だから、「いつ」作成したかを明確にしておきたい。
    サーバーやパソコンの時刻は変更が容易だし・・・
  • 文書だけでなく、画像や映像などのコンテンツの中にも
    改ざんをされては困る内容が多いのだけれど・・・
    タイムスタンプでセキュリティを強化できないかしら・・・
  • e-文書法対応まではいかなくても、文書の正確な存在時刻と、
    非改ざん性を担保しておくことは、内部統制上実施しておきたい・・・
PAGE TOP