タイムスタンプ運用実例集(例) タイムスタンプお見積り例

各企業様(企業名入り)でのタイムスタンプ運用実例集ご提供

納入実績No.1の当社がクライアントユーザー様から実際にヒアリングさせていただきました「タイムスタンプを活用した知財データの管理方法」資料をご提供いたします。

ご希望のお客様は、「個人情報の取扱いについて」に同意の上、必要事項を明記いただき、以下のアドレスへメールをお送りください。

こちらからお気軽にご相談ください。

宛先:
etpost@e-timing.ne.jp
件名:
実例集希望
必要事項(1)
貴社名
必要事項(2)
お名前
必要事項(3)
ご住所

ご提供資料概要

■化学,食品,飲料,菓子,機械,家電,部品等といった、多種多様に渡る各企業での実際のタイムスタンプ運用内容をご紹介いたします。

■その他内容

何故タイムスタンプの時刻は正しいと言えるのか?
改ざん・非改ざんの検知とどのような仕組みなのか?
タイムスタンプに証拠力はあるのか?
法務省管轄となる電子公証制度との違いは?
タイムスタンプ運用におけるソフトウェアの種類・イニシャル及びランニングコストは幾らになるのか?
etc…

  • 確定日付は知的財産部にて必要に応じ取得しているが、
    本来はそれだけでなく、日々発生している各技術者の関連データ
    そのものの証拠性を高めておきたいのに...
    何かいい方法はないかなぁ...
  • 共同研究開発で情報交換する際に、
    どうしても自社のノウハウが流出してしまう...
    何かいい方法はないものか...
  • ITが進化した今の時代では、
    情報漏えいそのものを完全に防ぐことは、かなり難しい...
    しかし何か手を打っておきたい...
  • 特許を取得しないでノウハウを保護したい!
    いま利用している運用フローを活用できる
    仕組みがあればいいんだけど...
  • 特許を取得できない製造ノウハウや工場の製造ライン等の
    証拠性を確保したい!
    なにかいい方法はないかな...?
  • 図面をAPカードにして保管してるんだけど、
    コストがかかるから何とかしたい!
    でも今更、紙での管理はしたくないなぁ...
  • 開発図面は外部に提供することが多いから
    取引先とのトラブルの元なんだよね...
    でも、今のシステムは使い慣れているし、
    できれば運用自体は変えたくない!!
  • グループ会社から送られてくる特許を取得しない
    技術レポートにタイムスタンプを付与するんだけど、
    まとめて本社でやるのは大変!
    各現場でスタンプ付与できないかなぁ...
  • 研究開発における証拠性確保でタイムスタンプを
    利用しているんだけど、利用人数も増えたし、
    クライアントツールでは付与が面倒!
    データ管理が個人任せになってしまう!

クライアント型ソフトウェア一式価格

タイプ名 パック内容(※1) 初期導入費用(※2) 次年度費用(※3)
タイプ10 ・年間タイムスタンプサービス使用料
(アカウント発行料、管理料を含む)
・SkyPDF Professional 7 10クライアント
(ソフト年間保守料 10クライアントを含む)
128,000円 70,000円
タイプ20 ・年間タイムスタンプサービス使用料
(アカウント発行料、管理料を含む)
・SkyPDF Professional 7 20クライアント
(ソフト年間保守料 20クライアントを含む)
197,000円 120,000円
タイプ30 ・年間タイムスタンプサービス使用料
(アカウント発行料、管理料を含む)
・SkyPDF Professional 7 30クライアント
(ソフト年間保守料 30クライアントを含む)
270,000円 175,000円
タイプ50 ・年間タイムスタンプサービス使用料
(アカウント発行料、管理料を含む)
・SkyPDF Professional 7 50クライアント
(ソフト年間保守料 50クライアントを含む)
432,000円 228,750円
タイプ100 ・年間タイムスタンプサービス使用料
(アカウント発行料、管理料を含む)
・SkyPDF Professional 7 100クライアント
(ソフト年間保守料 100クライアントを含む)
851,000円 399,900円
  • ※1 年間タイムスタンプサービス使用料はタイプ10、20、30、50、100でおのおの10台分、20台分、30台分、50台分、100台分のPCでの使用料となります。
  • ※2 本契約は年間契約が原則であり、中途解約されてもタイムスタンプサービス使用料の返金はいたしません。
  • ※3 次年度以降の年間費用はタイムスタンプサービス使用料、アカウント管理料及びソフトウェア年間保守料の総額です。保守契約は年度ごとに更新する必要があります。
アマノ電子文書安心パック タイプ10 お見積書DL

サーバー型ソフトウェア一式価格1

商品名 ソフトウェア費用
(初期導入費用)
タイムスタンプ費用
(月額費用)
お見積
HG PscanServPlus 485,000円 8,500円~ お見積書

サーバー型ソフトウェア一式価格2

商品名 ソフトウェア費用
(初期導入費用)
タイムスタンプ費用
(月額費用)
お見積
e-timing EVIDENCE3161for PDF Auto 148,000円 8,500円~ お見積書

当社は適切な業務の遂行に基づく「正当な権利の主張」を
信頼の糧となるタイムスタンプサ-ビスでバックアップさせていただきます!!

PAGE TOP